スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内政・経験値稼ぎだけだから、ixaに関するネタがない

1週間ぶりの更新です。

内政とか、空き地突撃とか、記事にしても何も楽しくないよね

天上クジも3月以降しか引かないのでクジ報告も特になし(花舜ちゃんが出なさすぎて心も家計も大ピンチ)



というわけで、まったくixaとは関係ない記事でもw


-------------------------------------------------------------

昨日大雪の中、職場の人たちと行ったお店の紹介

El Pulpo (エル プルポ)


http://el-cerdo.com/elpulpo/  (お店のHP)

http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13041708/ (食べログ)

飯田橋駅B3出口から坂を上って6-7分という立地。

お店の名前は「THE タコ」とでも訳すのでしょうか? お店の名前をちょっとタコっぽい赤で色づけw


marisqueria(マリスケリア=魚介専門店)ということで、魚介を使ったメニューがメインの

スペインバルにお邪魔しました。



もとはお寿司屋さんの建物だったとのことで、カウンターの前に冷蔵ショーケースがあります。

ケース内はほとんどがムール貝でしたけどね。


elpulpo1.jpeg


メニュー表を撮ってみたのですが、本当に魚介料理がほとんど!

都内でここまで魚介メインのスペインバルはまだお目にかかったことがありません。

昨日は売り切れでしたが、「亀の手」も出しているようですね



看板メニューの一つが「ウニのプリン」
elpulpo2.jpegウニー

ウニと生クリーム?を混ぜたペーストとウニをウニの殻に入れたようなお料理。

冷製だけど、甘みとやわらかい触感が楽しい1品でした。


他もおいしい料理が多くて感動

ミックスフリット(タコ、小魚のフライ)、ブリ(霜降りみたいにサシの入ったブリ)と菜の花のライムマリネ

炙りタコのガリシア風、ハモン・イベリコ・デ・ベジョータ(ドングリ食べてそだったイベリコ豚生ハム)

マッシュルームの生ハム詰め焼き、カキのアヒージョ

蛤とホワイトアスパラのスープ、魚(名前を忘れた汗)のパエリア

elpulpo3.jpeg 食べかけの写真でごめんなさい。。。


どんだけ食べてるのー という突っ込みはご勘弁ください。

フリットとか、揚げ物なのに、衣は薄くて口に入れると溶けていきました。
カキも、普段は私はあまり好まないのですが、ここのアヒージョだとうま味も食感もすごく口にあう!!
ハモン・イベリコ・デ・ベジョータも切り方がちゃんと薄切りで、薫り高くいただける


お酒もいろいろありまして、3人でボトルの赤白1本ずつと、他にベジョータ(ドングリリキュール)、甘口シェリー(creme)など

とても3人で食べた・飲んだ量とは思えないぐらいいただきました。

お値段も3人で行ったのに、35000円オーバーとか、調子に乗りすぎました(さらにお財布がヤヴァイ

料理の質も、店員さんの対応も素晴らしいお店なので、飯田橋近辺でお店を探すときには候補に入れておきたい1店でした。


今週~来週は体重計には乗りません笑
スポンサーサイト
プロフィール

新垣あやせ

Author:新垣あやせ
ハンゲ7+8鯖 島津家の新垣あやせです

平日は基本夜のみ、休日合戦日は張り付きに近いです


記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の商標、または登録商標です。
Copyright © 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。