スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盟主戦疲れますよ~

今回は豊臣さんちにお邪魔しての攻撃の回

全然敵襲がなく防御部隊に資源を割くことがぐっと減り、赤・騎鉄ばかり作っていましたがそれもだんだんあふれてきたので

「今回はちょっと無理してもいいよね?」という感じであちこち突っ込んでみました



まずは前回やり玉に挙げたお方ですが、今回はまたソロになっていました

とある盟主様のお城まわり

よくこんなに陣張る気になりますね。

でも同時多発的な陣攻撃を守れるわけはなく、開幕1時間で陥落、2度と復活することはありませんでした







ここからが本気の盟主戦結果

まずは大人数で盟主城まわりに加勢用の陣・砦も多かった盟主様

対豊臣攻撃盟主城周囲

馬30ノックで相手被害弓8ぐらいになっていたので、加勢陣・砦を大方払って鉄で突撃開始!

対豊臣攻撃盟主戦1-1

対豊臣攻撃盟主戦1-2

相手被害10万超えは今期初めて見た気がしますね~

2発目は槍比率が高かったせいもありこちらの被害もそこそこ多いですが耐久は一気に半壊


対豊臣攻撃盟主戦1-3

そのまま次の往復で陥落、戦功48000ゲット!!となりました













そして次、言わずと知れた強同盟様に噛み付き開始

盟主城をノックすると…
対豊臣攻撃盟主戦2ノック

馬30ノックで相手被害は弓4。

そして、その同盟員の本拠に牽制部隊が着弾したら

なんだこの防御絶望ファッ?!

なんだこれ(絶望)


この同盟員に加勢に入られないように加勢陣の攻防を続け、延々と敵襲ランプを付け続ける作業を繰り返し、

逆襲が怖かったのでとりあえずは加勢を削るために馬を1部隊往復


対豊臣攻撃盟主戦2-1そこそこ削れたけど痛い

折り返し
対豊臣攻撃盟主戦2-2ギャー




さらにさっきの絶望防御の同盟員の陣にそれなりの部隊(天極も混じってるけど騎鉄オンリーじゃない4合流)をぶつけたら
4合流ごときじゃ無理でした痛いんだよぉぉぉ!!




3回やられて攻撃力が2倍になったひで六虎同盟員たちは強引に鉄合流を盟主城に発射

対豊臣攻撃盟主戦2-3 一撃目

対豊臣攻撃盟主戦2-4 折り返し


対豊臣攻撃盟主戦2-5 ラスト



戦功9万ゲット!!!

したけどもうこことやるのは嫌です。無理です。

怖いもん





ガチ盟主戦報告でした

スポンサーサイト

天誅

今合戦は対豊臣防御でした

結論からいうと、豊臣家の筆頭の危険な同盟様とはほとんどやりあうことなく終わりでした

こちらの盟主城のまわりはポツポツと陣があるだけで本気で攻略しようというところはなし


逆にひたすら空き巣のみを繰り返して戦功を稼いでいる方ばっかりでしたので、そういうところを重点的に落とす方針としました


その中でも、明らかにひどい城主がお一人。

出城に加勢を詰め込んで空き巣を繰り返す。

対豊臣防御複垢疑惑城主出城ノック

朝のノックでも30:1という結果

周りの相手同盟員の城は1部隊だけ配置(それも剣豪とか含めて固く見せるようにした偽装防御がほとんど)し、

まったく攻撃表示がないという有様


こういうことする城主は意地でも陥落させなければという判断になりました

さすがに少人数で落とすのは厳しいので、夜になって6合流以上できるのが確定してから攻略開始

まずは赤2発で様子見

対豊臣防御複垢疑惑城主出城赤初弾

対豊臣防御複垢疑惑城主出城赤2発目

騎鉄突撃前に弓だけでも削りきれればと思って出した赤でしたが、防御部隊のほとんどが精鋭騎馬だったため2発目で被害甚大

ラストは騎鉄2発出撃!

でしたが、初弾で陥落。

対豊臣防御複垢疑惑城主出城鉄初弾


加勢含め防御兵にも中級兵しか置いてこないこともあり、六虎同盟員はみんな怒り心頭

次の攻撃時も粘着していくことになりそうですね(でもこれは相手の自業自得です)

------------------------------------------------------------------------

ところでワールドカップ、今回は点が入る試合が多いですね。

そんな中日本戦はもう見ていて辛い(パスが通らない、ボールを持ってからの動きだしが遅い)ので、もうラストのコロンビア戦もみなくなりそうです。

攻撃サッカーという言葉だけが虚しく響きます

ゴール前、簡単に倒されるようではファールもPKももらえません。当たり負けせず、それでも相手が止めようとして明らかに引っ張る・押す、こうでもないととってくれません



それ以外の日本が関係ない試合を見るのは楽しいですね

今回はドイツ、強すぎる気がします

前線からのチェック、中盤をコンパクトに保ち、ボールを持ってからの動きが速いのですぐ裏にボールを出せる

ゴール前での高さ、シュートの決定力見ても今回優勝する気がします


ある意味日本が理想とするところなのでしょうが、あまりにもレベル差があって愕然とします

あとはオランダはどこまで好調を維持できるか。ブラジルはもう少し連動性高めないと、ベスト4どまりぐらいになる気がします

ネイマールの個人技、なかなか止めるのが難しいところではあるのでしょうが、たまーにネイマールがボールを持った時に1vs3とかになってもあまりフォローに行く選手がいなかったりして、そういうところは改善点になりますね

そろそろグループリーグ突破チームが決まってきて、これからの決勝トーナメントが楽しみですね

皆様寝不足にはご注意を!

がちがち

前回合戦は対上杉攻撃のターンでした

対上杉防御の時で戦功比率が44%vs56%だったので、攻撃時は相当に差がつくだろうなぁと思っていたら案の定でした

対上杉攻撃勢力結果

戦功100万超えは久しぶりに見た気がします


私は今回は飲み会と休日当番で初日は日付変わったころから、2日目も午後3時からしか参戦できませんでしたが、人数がそろったところで合流~ となりました

対上杉攻撃盟主戦ノック  とある盟主様にノックを行い



本気の6合流2発

対上杉攻撃盟主戦1撃目

対上杉攻撃盟主戦2撃目

お相手の同盟人数的に負けを覚悟していましたが、まさかの初弾から勝利判定。そして2発目で負傷退場。

55名なので14部隊?ですかね。



そのまま往復で2発撃ちこんだのですが、

対上杉攻撃盟主戦3撃目

対上杉攻撃盟主戦4撃目

加勢入るのが速いです。てっきり空だと思っていたのですがしっかり詰め込んできました

なかなか本気でぶつかり合うことがなかったので新鮮でしたー



一方、別の大同盟の盟主様の城、加勢陣とかもある程度つぶしたのですが

対上杉攻撃とある大同盟の盟主様へのノック

うん、無理☆

みんな本拠から加勢送っていたようで、戦功差がついた理由もなんとなくわかった気がします




次回は対豊臣防衛。

一つだけ明らかにヤバい同盟様がいらっしゃいます。

よし、盟主に本拠から加勢投げよう(投げやり

最近ブログ更新が2合戦に1回に…

今回は対上杉防御の回でした


職場が変わって当直などが増えてくると、合戦に参加できない日、昼から参加できるけどブログ書きたいときに仕事で何もできないときが増えてきますね…

ぶっちゃけ食べるのと金クジ引くために働いてる気分です(養分乙




今回は六虎同盟sにまたお邪魔しております。

今回は同盟としての出城攻略数83回でした。数えるのが面倒ですね


相も変わらずこんな感じの合流を繰り返していました。休日張り付きがデフォですね

対上杉防御出城攻略1


対上杉防御出城攻略2




頑張った甲斐あって、いくつかの砦は焦土にできました!
対上杉北西1焦土←北西1焼野原の図




上杉sどうも不活発なのか、この時期の戦功比としては56%vs44%で、正直もうちょい頑張れば勝てたんじゃないかという気もします。

対上杉防御総合結果

特にどこぞの盟主さん、防御部隊置かずに落ちてた気もしますし。。。(訴訟も辞さない

出城戦功がアップするようになると、気を抜くと攻撃側もふつうに負けちゃいそうですね



次回は攻撃側ですが、初日は仕事でたぶんインは深夜、翌日は緊急仕事当番で呼び出しかかると消えちゃう状態なので、あんまり同盟には貢献できない気がする。。。


仕事やだなぁ(結論
プロフィール

新垣あやせ

Author:新垣あやせ
ハンゲ7+8鯖 島津家の新垣あやせです

平日は基本夜のみ、休日合戦日は張り付きに近いです


記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の商標、または登録商標です。
Copyright © 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。